コスプレ通販ショップ > ジャックランタンの作り方

商品を探す

季節イベント

季節のコスプレ・イベントおすすめカテゴリー

映画・アニメ・漫画

メーカーで選ぶ

お好みのメーカーやブランドから目的のコスプレ衣装を選んでみましょう☆

送料無料金額の説明

ジャックランタンの作り方

ハロウィンコスプレミニ知識「ジャックランタンの作り方&解説」

ジャックランタンの上手な作り方

◆ジャックランタンとは?
ハロウィンで思い浮かべるのがコスプレ(仮装)とかぼちゃの「ジャックランタン(ジャック・オ・ランタン)」ですよね。皆さんは何故、ハロウィンにこのジャックランタンを飾るのかご存知ですか?

提灯のようなお化けカボチャ「ジャックランタン」は、最もハロウィンらしいシンボルです。
ハロウィンを祝う家庭では、10月31日の晩にカボチャを刻んで「怖い顔」や「滑稽」な顔を作って家の戸口の上り段などに置いておきます。

実はこの行為には、善霊を引き寄せ、悪霊達を遠ざける効果があるといわれているのです。
かぼちゃを使う以前はカブを使っていた時代もあるそうです(カブで作ったものは、かなり気味が悪いジャックランタンですよ(苦笑))。

◆ジャックランタンの作り方
ハロウィンカラーでもある「オレンジ色のカボチャ」をくりぬきます。かぼちゃの頭から切ってもいいのですが、今回は底のほうに穴を空けます。

1.かぼちゃの底に、手で中身を書き出せる程度の大きさの穴をあけます。

2.スプーンで中身をかき出します。大変ですがあとで目や口の切れ込みを入れる際に楽なので薄く削り取るようにかき出します。

3.マジック(細い線)で目、鼻、口の下書きをします。(形は写真などを参考にしてみてください。

4.目、鼻、口の形になるようナイフで切込みを入れます。

5.底から明かりになるものを入れて完成!

本来はろうそくを灯りにするのですが、火事にならないよう「電球など」で代用するのがおすすめです。


ハロウィンの飾り物はジャックランタンの他にも、幽霊(おばけ)、魔女、コウモリ、黒猫などがあり、ハロウィン前後の時期にはこれらのシンボルで家を飾るのことも民間で伝承され続けています。
ハロウィンのコスプレは魔女やおばけ、吸血鬼などで仮装することが多いのはこういう歴史があったからなんですね。

ハロウィンおすすめコスプレ衣装

▲このページの上に戻る   コスプレ通販ショップ  トップページへ

お買い上げ金額の合計が税込み8000円以上で送料無料です!

インフォメーション

▲このページの上に戻る   コスプレ通販ショップ  トップページへ